スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
キャッシング金利
金利っていくらでも会社が決めてよいものかと思っていましたが
ちゃんと上限が決められているのですね。

なにやら出資法だの利息制限法だのありますが
一般の消費者にはわかりにくいですね。
こんなに規制があるなら闇金融が存在していることって
おかしいんじゃないかと思うのは私だけ?

出資法上限金利は29.2%の利息で、100万円を借入し
一年間全く返済をしなかった場合、約29万円の利息が生じる
(出資法において定める延滞利息ないし賠償額の上限は通常利率と同率)。

消費者金融の金利は出資法の上限金利を超えることはないが、一般に利息制限法の基準(10万円未満20% 100万円未満18% それ以上は15%)を超えている。利息制限法は強行法規であり、利息制限法を超える約定利息は民事的には無効である。

鉄道模型|初心者が失敗しないためのノウハウDVD

従って本来は利息制限法を越える部分の金利は払う必要はなく(利息制限法の上限利率を超過する利息契約は無効)、もし支払ったのであればそれは元金の返済に充当され、過払いが生じていれば弁護士・認定司法書士等(または本人)による交渉、訴訟によって返還させることができる(不当利得の返還、ただし完済後、10年以上経過している場合は時効を主張される可能性が高い、ちなみに貸金業者に対する債務の時効は5年、債権の時効は10年)。

貸金業の規制等に関する法律(かしきんぎょうのきせいとうにかんするほうりつ、昭和58年(1983年)5月13日法律第32号)は、「貸金業を営む者について登録制度を実施し、その事業に対し必要な規制を行うとともに、貸金業者の組織する団体の適正な活動を促進することにより、その業務の適正な運営を確保し、もつて資金需要者等の利益の保護を図るとともに、国民経済の適切な運営に資することを目的とする」(1条)法律。昭和58年5月13日公布、同年11月1日施行。

「貸金業規制法」(かしきんぎょうきせいほう)、「貸金業法(かしきんぎょうほう)」と略称される。「サラ金規制法」(サラきんきせいほう)との俗称もある。<a href="http://www.k-bunken.com/087/">怪盗ロワイヤル自動ウィンク</a>

『ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋』
posted by: ATM | キャッシング用語 | 04:04 | comments(2) | trackbacks(19) |
カード会社の収益源
1回や12回・36回・60回などと分割が多岐にわたりますが
60回ならだいぶ設けられそうなことはわかりますが
ちゃんと返済されるのか?という
リスクがありそうですね。

これは消費者も金融会社も同じこと?
銀行は不動産などの担保があるので比較的安全ですが
消費者金融だと、働いているという保障だけですから
リスクも高そうですね。
でもきちんと返すという国民性がそれを可能にしているのですね。

カード会社の収益源
1回払いで決済する場合、会員は手数料を支払う必要はない。カード会社は主に以下のようにして利益を稼いでいる。

収入源の一つは、カード会員の会費や、リボルビングや分割(アドオン)払い利用時の手数料(利息相当)とクレジットカードに付帯されてるキャッシングやローン・証書貸付などの融資による利息である。
お金借りると、利息制限法によりキャッシング融資によるビジネスモデルが成り立ちくく、今後カード会社の再編が進むのではないかといわれている。

そして、もう一つは加盟店からの手数料収入である。通常、加盟店は売上の数%を手数料として支払う(カード会社から手数料分が差し引かれた金額が加盟店に払い込まれる)。これは、決済方法にカード決済を加えることで、手持ちの現金が少ない顧客を店に呼び込むことが可能になるため、店は手数料を支払ってでもカード会社と契約するのである。

日本においては通常、店とカード会社は「現金支払いとカード払いを差別しない」という契約を結んでいるため、契約違反の店には気を付けたい。海外においてはサーチャージとして法律で手数料の上乗せが認められている国もある。

また、国内外を問わずサインをする前には、伝票の金額をしっかり確認すること。特にチップの習慣のない日本人は日本国外での飲食代は要注意である。

リボルビング払・分割払・ボーナス払専用カード
あらかじめ支払方法が設定されている追加カードで、カード利用時に支払い方法を指定しなくても(あるいは1回払いと指定しても)、これらのカードで規定の限度額まで利用した分は全て自動的にリボルビング払い・分割払い(3〜10回払いなど予め設定されてる回数)・ボーナス一括払いとなる。
但し、割賦販売法に指定されている「特定役務」に該当する商品・サービスをそれらのカードで決済した場合は、クレジットカードの規約に基づいて、通常の1回払いとして扱われる事がある。
近年は本カード自体がリボルビング払い専用(消費者金融系やUFJカードのPocketOne、オリコのUPty、ジェーシービーのアルバラ、ファミマカードなど多数)・分割払い専用(ジェーシービーのX-Timesなど)のカードとして発行されているものもある。

『ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋』
posted by: ATM | キャッシング用語 | 03:51 | comments(0) | trackbacks(13) |
生体認証カード
今は指紋のみならず、声や目などいろいろありますね。
DNA鑑定などもう絶対安全という感じもするのですが
これでもセキュリティを破ろうとするのは後を絶たないんでしょうね。

生体認証カード
ICカードに、生体認証に用いる情報を追加記録したものである。ATMに用いられる生体認証として、手のひらの静脈パターンを読み取る方法と、指先の静脈パターンを読み取る方法の2種類が採用されている。手のひら方式は三菱東京UFJ銀行(旧東京三菱店の口座)、青森銀行、七十七銀行、南都銀行、広島銀行、城南信用金庫などで、指先方式はみずほ銀行や三井住友銀行、日本郵政公社、りそな銀行、埼玉りそな銀行、秋田銀行、荘内銀行、山形銀行、岩手銀行、京都銀行、近畿大阪銀行、京都信用金庫などで採用されている。

現時点(2006年2月)では相互に互換性は無いが、今後は各々の系列で、他方の方式にかかわる生体認証情報もICに追加記録し、最終的にはどちらの生体認証方式のATMでも使える様になる。

生体認証に利用される生体情報
生体認証への利用に適した生体情報の条件は、全ての人が持つ特徴であること、同じ特徴を持つ他人がいないこと、時間によって特徴が変化しないことが挙げられる。

よく「一卵性双生児の身体的特徴は同じではないか」という疑問が挙げられるが、指紋・虹彩・静脈などは一卵性双生児でも異なるとされている。

身体的特徴(主に静的な情報)を利用するもの
指紋 - 犯罪捜査にも用いられ、信頼性の高い認証方式であるが、利用者の心理的抵抗が大きい。更には指紋のコピー法も作られてしまっている。
掌形 - 手のひらの幅や、指の長さなどを用いて認証する方法。
網膜 - 目の網膜の毛細血管のパターンを認識する方法。
虹彩 - 虹彩パターンの濃淡値のヒストグラムを用いる認証方式。双子でも正確な認証を行えることから、高い認証精度を有している。 ebay転売ノウハウ 借金総額280万円を半年で全額返済
顔 - 利用者の心理的抵抗は小さいが、眼鏡や顔の表情などによって認識率が低下する。また、一卵性双生児の場合に両者を同一人物と認識する可能性がある。
血管 - 近赤外光を手のひら、手の甲、指に透過させて得られる静脈パターンを用いる技術が実用化されている。
音声 - 声紋 を利用したものが良く知られている。健康状態によって認識率が低下することがある。声帯など発声器官の構造に由来しており基本的には身体的特徴であるが、行動的特徴の要素も有る。
耳形 - 耳たぶの形状を用いて認証する方法。
DNA - 最も確実な究極的な生体認証の手段であるが、確認のためには(血液や、唾液などの)サンプルの提出を必要とし、現時点においては瞬時に相手を見極める装置は開発されていない。一卵性双生児を識別できない欠点が有る。
行動的特徴(動的な情報)を利用するもの
筆跡 - 筆記時の軌跡・速度・筆圧の変化などの癖を利用する方法。筆記後の筆跡画像だけを見る方法は生体認証とは見なされない。有効な認証方法の一つとして考えられているが、筆跡は似せようと思えば似せ得るもの。したがって、決して確実な方法ではない。
キーストローク - キーボードの打鍵の速度やタイミングの癖を用いる方法。
リップムーブメント - 発話時の唇の動きの癖を用いる方法。

『ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋』
posted by: ATM | キャッシュカード | 03:26 | comments(0) | trackbacks(31) |
ICカード
磁気カードの本体に、更にICを搭載して機能と安全性を高めたもの。カード毎に異なる鍵情報をIC内に内蔵し、この鍵を用いてATMと暗号通信を行う機能を持つ。カード内の暗号鍵そのものが外部とやり取りされるわけではないので、同じ情報を持つ偽造カードを作出することは困難とされる。

ただしリバースエンジニアリング等の手法によりメモリ内の暗号鍵が直接読み出された場合や、(現時点では計算量的に困難とされるが)通信内容から暗号鍵を推測された場合には複製も可能となる。

現在日本郵政公社・三菱東京UFJ銀行(旧東京三菱・旧UFJのいずれも採用している。)・みずほ銀行・三井住友銀行・セブン銀行などで採用されているが、カードの種類によっては有効期限が定められていたり、発行・更改に手数料がかかるものもある。

カードの表面には、手書きや印刷の他、エンボス・デボス(凸・凹をつける)や、磁気ストライプ(磁気カード)や半導体メモリ(ICカード)、光メモリなどを備えて、情報を記録できるものがある。 日本政策金融公庫(国民生活金融公庫)から借りる方法。また、カードにパンチ穴を開けて、残額などの情報を表示するものもある。カードを物理的に分類(ソート)するために、カード端に切り欠きを設けるものもある。

印刷には、文字、図形や写真の他、バーコードなどを用いることもある。リライト印刷できるカードもある。 その他、偽造・変造防止のために、

発光インク、隠し磁気コードを用いたもの - 識別器を用いると判別できる
マイクロ文字、複製防止画線を印刷したもの - 通常のコピー機による複製を難しくする
偽造防止ラベル(ホログラムなど)を入れたもの - 偽造を難しくする
印刷後に保護ラミネート層を設けたもの - 変造を難しくする
などがある。

記録方式

エンボス、切り欠き、パンチ穴
パンチカード
筆記
サインパネル(記入用)
印刷
サーマル印刷、リライト印刷
バーコード、OCR
磁気コード、磁気ストライプ(隠し磁気もある)
ICチップ、ICカード、Javaカード
光メモリカード

『ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋』
posted by: ATM | キャッシュカード | 03:25 | comments(0) | trackbacks(2) |
磁気カード
プラスチックの本体に刻印を施し、磁気帯をつけて、口座番号等の情報を磁気情報で記録したもの。ATMでは、記録された磁気情報のみを用いて手続きを行う。この磁気情報を他のカードリーダ等で読み書きする事が可能であり、真正なキャッシュカードの情報を取り出して他のカードに記録する事でATMから見て真正なカードと見分けのつかない偽造カードを作出できる。

日本と、米国を含めた諸外国とでは、キャッシュカードなど金融取引に使われるカードの磁気エンコードの方式が異なるため、国内金融機関のATMで両方に対応するものは、外国銀行または日本郵政公社が設置するATMなどが多い。顎関節症の治療方法 原因と改善

カードの表面には、手書きや印刷の他、エンボス・デボス(凸・凹をつける)や、磁気ストライプ(磁気カード)や半導体メモリ(ICカード)、光メモリなどを備えて、情報を記録できるものがある。 また、カードにパンチ穴を開けて、残額などの情報を表示するものもある。カードを物理的に分類(ソート)するために、カード端に切り欠きを設けるものもある。

印刷には、文字、図形や写真の他、バーコードなどを用いることもある。リライト印刷できるカードもある。 その他、偽造・変造防止のために、

発光インク、隠し磁気コードを用いたもの - 識別器を用いると判別できる
マイクロ文字、複製防止画線を印刷したもの - 通常のコピー機による複製を難しくする
偽造防止ラベル(ホログラムなど)を入れたもの - 偽造を難しくする
印刷後に保護ラミネート層を設けたもの - 変造を難しくする
などがある。

記録方式

エンボス、切り欠き、パンチ穴
パンチカード
筆記
サインパネル(記入用)
印刷
サーマル印刷、リライト印刷
バーコード、OCR
磁気コード、磁気ストライプ(隠し磁気もある)
ICチップ、ICカード、Javaカード
光メモリカード

『ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋』
posted by: ATM | キャッシュカード | 03:24 | comments(0) | trackbacks(3) |
キャッシュカードとは
キャッシュカード(cash card,または、バンクカード、bank card、ATMカード、ATM card)は、金融機関が口座開設者に発行するカードで、ATMを操作する際の本人確認に供する。 幅広く普及した磁気カードと、安全性を高めたICカードがある。なお、国内で発行されるキャッシュカードのほとんどはジェイデビット(J-Debit)システムによるデビットカード機能を持っている。

カードの用途による分類カードの詳細は各項目を参照。カードの記事は、category:カード を参照。


[編集] 携帯
キャッシュカード、バンクカード、CDカード、振込カード
デビットカード
プリペイドカード
乗車カード
ストアードフェアカード(SFカード)、Jスルーカード、パスネットのカード、スルッとKANSAIカード、Suica、ICOCA、せたまる、TOICA
バス共通カード
利用カード
ハイウェイカード、テレホンカード、パチンコカード、テレビカード、モバイラーズチェック
買物カード
オレンジカード、クオカード、ふみカード、図書カード、ギフトカード、Edy
ポストペイドカード 借り入れカード
クレジットカード、ETCカード
PiTaPa
SIMカード、FOMAカード、UIMカード
ポイントカード、スタンプカード、商店街カード
利用カード
会員カード(会員証)
図書館利用カード(入館証)、入館カード、貸出カード
診察カード(診察券)
保険医療カード(保険証)、福祉カード、げんきカード
印鑑カード(印鑑証明交付用)
市民カード
キーカード
身分証明書 / IDカード
国民カード、住民基本台帳カード
パスポート、EDカード
学生証カード
社員証カード
ライセンスカード(免許証・資格証・許可証)
運転免許証
グリーンカード(米国、抽選式永住権)
認定証
Cカード(レジャーダイビング認定カード)

[編集] 伝達
メッセージ用カード
ポストカード、郵便ハカギ、はがきなど
グリーティングカード
クリスマスカード、バースディカード、年賀状
QSLカード、ベリカード(受信証)
名刺、ネームカード、ビジネスカード
表示用、メモ用カード
プライスカード(値札)、POPカード
レッドカード(退場)、イエローカード(警告)、グリーンカード(奨励)
緊急医療カード(医療関係者へのメッセージカード)、
ドナーカード(臓器提供意思表示カード)
ダンスカード
プラカード

[編集] 蓄積
情報カード
歌詞カード、献立カード(レシピ)
図書カード(貸出管理)、目録カード
医療カード、カルテ(医療情報)
文献カード
暗記カード、単語カード
京大式カード
B-CASカード

[編集] 遊戯
遊戯用カード
トランプ(プレイングカード)、花札、かるた(歌留多)、百人一首
タロット(タロー)
UNO
めんこ
トレーディングカード(トレカ)
トレーディングカードゲーム(TCG)
エントリーカード(e-AMUSEMENT等のアーケードゲーム機にて使用される)

[編集] その他
カードから派生して意味がふくらんだもの

ワイルドカード
対戦カード、放送カード

『ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋』
posted by: ATM | キャッシュカード | 03:22 | comments(0) | trackbacks(8) |
自動契約機
自動契約機って全国各地どこにでも見かけます。
それに必ずといっていいほど複数台あります。
これだけ会社数が多いということなんでしょうけど
困っている人にとっては心強いというのか
手当たりしだい当たってしまうのでしょうか?

自動契約機(じどうけいやくき)とは、消費者金融会社の支店や無人店舗に設置されている大型媒体(情報機器)で、遠隔地との間で身分証明書の提示と情報入力などにより審査を行い、その場で金銭賃借の契約手続とサラ金カードを発行する大型情報機器を言う。契約機が設置してある場所に無人店舗が多いことから、無人契約機とも言うが、人手で審査が行われる為不適切な表現である。

1993年にアコムが設置した「むじんくん」が最初である。

類似したもので銀行系消費者金融会社のカード申込機がある。これはマルチメディアキオスク端末と同等の大きさで、契約申込書類の投函・本人確認資料のスキャンと、キャッシングカードを発行する機能に特化したものである。また、三菱東京UFJ銀行にも口座の開設、各種届出などができる自動受付機(愛称は旧UFJ銀行が「テレビ窓口」、旧東京三菱銀行が「テレビバンク」)がある。

業種は異なるが、JR東日本の一部の駅で導入が開始された指定券などの対話型無人自動券売機「もしもし券売機Kaeruくん」も、遠隔地との間で証明書などの画像も含む情報をやり取りして、乗車券類を購入することから、技術的には自動契約機に近い。

自動契約機の特長
契約に際して、消費者金融会社の社員と面会してのやり取りをせずに契約申し込みや融資を受けることができる。

技術的には通信回線を使ったテレビ会議システムを応用したシステムで構成され、複数のテレビカメラで室内にいる契約者の表情や姿を、専用回線を通し遠隔地にいるオペレータにモニターされ、挙動不審が無いか調べ、店頭での面会による手続と同じく対面与信を用いて信用度をチェックしている。
身分証明書や契約書の確認もスキャナやファクシミリを応用しており、即座に確認できるようになっている。

審査後カードが作成されると、隣に設置してある現金自動支払機で直ぐキャッシング出来る利点がある。
『ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋』
posted by: ATM | キャッシング用語 | 03:17 | comments(0) | trackbacks(27) |
グレーゾーン金利
最近、金利が曖昧だということを報道で知りました。

しかも法律も一つではなく、二つの解釈の違いがあるなんて。
どうして一本化できないのかは企業の思惑があるからなのでしょうが
借りる側からするともっと厳しくされると
借りられなくなるでしょうし、難しいところです。

グレーゾーン金利(グレーゾーンきんり、灰色金利)とは、利息制限法に定める上限金利は超えるものの、出資法に定める上限金利には満たない金利のこと。利息制限法によると、利息の契約は、利息制限法で定められた利率を超える超過部分は無効とされている。貸金業者、特に消費者金融(サラ金)業者の多くは、この金利帯で金銭を貸し出す。

利息制限法に定める上限金利を超え、出資法に定める上限金利に満たない金利帯をグレーゾーン金利という。登録を受けた貸金業者であれば、かなり容易にグレーゾーン金利による利息を受けることができ、利息制限法の上限金利は簡単に踏み越えられることになる。このようなグレーゾーン金利を発生させる仕組みは、貸金業の統制を図るために整えられた面がある。すなわち、登録を受けた貸金業者に対し、監督官庁による厳しい規制というムチと、その代償として、グレーゾーン金利による利息を受け易くするというアメの役割を、それぞれ果たしているからである。

司法の判断
このグレーゾーン金利に関して、裁判所は、債務者に有利な方向で解釈する姿勢が強く表れている。


利息制限法に関する判断
制限超過利息を任意に支払った場合、債務者が利息に充当することを指定して支払ったとしても、元本に充当されるものとなる(最高裁判所昭和39年11月18日大法廷判決・民集18巻9号1868頁)。
制限超過利息を元本に充当した結果、元本が完済となったとき、その後に債務の存在を知らずに支払った金額は、返還を請求できる(最高裁判所昭和43年11月13日大法廷判決・民集22巻12号2526頁)。
制限超過利息と元本を共に支払った場合、特段の意思表示がない限り、元利合計を超える支払額は、不当利得として返還を請求できる(最高裁判所昭和44年11月25日判決・民集23巻11号2137頁)。

貸金業規制法に関する判断
「法43条1項にいう「債務者が利息として任意に支払った」とは、債務者が利息の契約に基づく利息の支払に充当されることを認識した上、自己の自由な意思によってこれを支払ったことをいい、債務者において、その支払った金銭の額が利息の制限額を超えていることあるいは当該超過部分の契約が無効であることまで認識していることを要しないと解される(最高裁昭和62年(オ)第1531号平成2年1月22日第二小法廷判決・民集44巻1号332頁参照)けれども、債務者が、事実上にせよ強制を受けて利息の制限額を超える額の金銭の支払をした場合には、制限超過部分を自己の自由な意思によって支払ったものということはできず、法43条1項の規定の適用要件を欠くというべきである」(最高裁判所平成18年1月13日第二小法廷判決)。
『ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋』
posted by: ATM | キャッシング用語 | 03:11 | comments(0) | trackbacks(23) |